「朱に交われば赤くなる」

「類は友を呼ぶ」

 

この言葉のように、同じ波動は、集まり共鳴します。

 

 

音叉の実験、覚えていますか?

 

中学校の理科の教科書に載っている

金属でできた棒を、2本用意し

1本を叩いて、音を「キーン」と鳴らし

もう1本の方に近づけると

もう1本の方も叩いていないのに鳴り出します。

そう

金属の振動が空気中を伝わり

もう1本の金属の棒に辿り着きその金属の棒を鳴らすのです。

 

 

人の心の波も、同じように伝わっていきます。

 

 

あなたが、笑顔で喜びに満ち溢れていると

自然に、周りの人たちも、笑顔になっていきます。

 

逆に

 

怒ってばかりいると、

周りの人にも、怒りの感情が湧いてきたりします。

 

それは、あなたの心の波動が、伝わっているからなのです。

 

 

だったら、笑顔で過ごしましょう。

 

 

嫌な事があっても、それを引きずらないこと。

 

 

職場に、怒りを放っている人がいても

それに共鳴しないように。

 

波長の低い人と

同じ土俵に乗らないようにしましょう。

 

「やられたらやり返す」はしない。

 

 

その人と、自分を引き離して考える。

 

何か言われたら、

自分も同じような波動になっていた事に

気づけば良いのです。

 

相手は、それを教えてくれているだけ。

 

ひとつの出来事をどのように捉えるか。

 

ここが運命の分かれ道。

出来事の意味を考えて、受け止める。

 

その時は、悔しいかもしれない、

納得いかないかもしれない

 

でも、

 

後になって振り返ると

幸せの道を選んだことが分かります。

 

だから、波動の低い人と、同じ土俵には載らないで。

 

軍配にこだわり、白黒はっきりさせたいと考えるのは

自分に苦しみをもたらす発想なのです。

 

 

波動測定セラピーのご予約、お問い合わせはこちら

armonia0134@gmail.com

お名前、お電話番号、ご希望のご予約日、お時間をご記入ください。

 

及川 三由紀

東京生まれ。
JAAアロマコーディネート協会インストラクター
セラピスト
NESセラピープラクティショナー
25年間、美容医療施設でエステを担当。
ナチュラル&ハーモニックスクールで、自然と人との調和を学ぶ。
現在、セラピスト、NESプラクティショナーとして、身体の不調和を見ていきながら、「身体と心と自然との調和」をモットーに、心、体、アロマ、ハーブ、食事、生活環境、植物等を統合した、自然と調和した暮らしを伝えている。

The following two tabs change content below.
及川 三由紀
東京生まれ。 JAAアロマコーディネート協会インストラクター セラピスト NESセラピープラクティショナー 25年間、美容医療施設でエステを担当。 ナチュラル&ハーモニックスクールで、自然と人との調和を学ぶ。 現在、セラピスト、NESプラクティショナーとして、身体の不調和を見ていきながら、「身体と心と自然との調和」をモットーに、心、体、アロマ、ハーブ、食事、生活環境、植物等を統合した、自然と調和した暮らしを伝えている。
及川 三由紀

最新記事 by 及川 三由紀 (全て見る)