東京都港区南麻布、広尾駅徒歩5分

NES(ネス)波動測定サロン・アルモニアです。

みなさんは、コーヒーを飲むときに

コーヒーフレッシュを入れますか?

実は、コーヒーフレッシュはミルクではありません。

コーヒーフレッシュの作り方は、

植物油と水と乳化剤で、

白く濁った液体ができます。

そこにとろみをつけるために

増粘多糖類(一括表示)と

合成着色料のカラメル色素を入れます。

これは、石油で、「タール系色素」

とも呼ばれていて、

自然な色を、少量でむらなく作れます。

そこに

ミルクの香料(一括表示)を入れます。

そして

常温でも腐らないように

pH調整剤を入れて出来上がりです。

ここに、保湿成分が入ったら、乳液。

そう、

コーヒーフレッシュの正体は

添加物でできたミルク風味の石油。

現在、日本で食品添加物として認可されている

合成着色料は、12種類。

日本は、味噌や醤油の文化なので

茶系は自然な色に見えて安心するようですが、

スーパーで売っている、味噌や醤油にも

合成着色料は入っています。

消費者は、「国が認可しているから安心」

「大企業が売っているから大丈夫」は

もう手放しましょう。

イギリスの食品基準では

合成着色料を摂取した子供に

多動性行動が見られたという

研究報告を受け

「子供の活動や、注意力に悪影響を与える可能性があります」

という表示を義務化しました。

日本では、

私たちひとりひとりが、

食に対する意識をしっかり持つことが

子孫を守ることになるのです。

NES(ネス)波動測定サロンの

ご予約お問い合わせはこちら↓

インスタも見てね↓

https://www.instagram.com/armonia_oikawa/?hl=ja

及川 三由紀

東京生まれ。

JAAアロマコーディネート協会インストラクター

NESセラピープラクティショナー

アクセサリー作家

25年間、美容医療施設でエステを担当。
ナチュラル&ハーモニックスクールで、自然と人との調和を学ぶ。
現在、セラピスト、NESプラクティショナーとして、身体の不調和を見ていきながら、「身体と心と自然との調和」をモットーに、心、体、アロマ、ハーブ、食事、生活環境、植物等を統合した、自然と調和した暮らしを伝えている。

The following two tabs change content below.
及川 三由紀
東京生まれ。 JAAアロマコーディネート協会インストラクター NESセラピープラクティショナー アクセサリー作家 25年間、美容医療施設でエステを担当。 ナチュラル&ハーモニックスクールで、自然と人との調和を学ぶ。 現在、セラピスト、NESプラクティショナーとして、身体の不調和を見ていきながら、「身体と心と自然との調和」をモットーに、心、体、アロマ、ハーブ、食事、生活環境、植物等を統合した、自然と調和した暮らしを伝えている。
及川 三由紀

最新記事 by 及川 三由紀 (全て見る)