東京都港区南麻布、広尾駅徒歩5分、

波動測定サロン・アルモニアです。

波動測定では、経絡の流れなどからも

身体の状態を見ていきます。

例えば

肝経は『眼』との関連がとても高く

肝臓の機能が落ちることで

血液が不足し、眼精疲労や視力の低下などに悩まされます。

眼に影響が出るのですね。

また、経絡的に関連性のある視床下部にも


影響が出るため自律神経も落ちてしまう。

これまでお伝えしていますが


瞬間の感情がフィールドに影響を与えます。

瞬間の感情的な影響は何でしょう。

私たちはこれまで

『〇〇せねばならない』という言葉に

何度も遭遇してきましたよね。

『やんなくちゃいけないのか…』から

『これは絶対にやるべき』に変化を遂げ

刷り込みによって

己にもその暗示をかけていたとしたらどうでしょう。

例えば何か困ったことがあった時にも


他からのアドバイスやちょっとしたご指摘を

なかなか受け入れられなくないですか?

外部からの侵入を

受け入れまいとするその感情的瞬間。

ここで『肝経』にとても負担をかけるのです。

『絶対に〇〇するべき』

『こうあるべき』

実はその言葉で

どれだけの可能性を潰してきたことか。

変わることを受け入れられない、

潜在的に本当は変わりたくない。

人間って奥深いです。

ギッチギチの要らない強い意志を


いっちょ解放してみてはどうでしょう。。。

そんな人を前にするといつも思います。

結局、孤立してしまうんですよね。

コミュニケーションは本当に大事です。

合う、合わないはあります。

なのでまずは受け入れてからでも良いのです。

受け入れ、感謝して手放す。

とても大事。

あ、さらにお伝えすると…

肝臓のキャパが超えてしまうと

女性の場合、

『卵巣ホルモン』に影響が出てしまい

生理が止まったりすることもあります。

薬での治療も大事ですが


肝臓ケアで改善されることもありますので、

意識してみてくださいね。

少し視点を変えてみると良いかもしれませんね。

なんだかいまいち体調が・・・というあなた

NESセラピーでチェックして

整えて参りましょう!

及川 三由紀

東京生まれ。

JAAアロマコーディネート協会インストラクター

NESセラピープラクティショナー

アクセサリー作家

25年間、美容医療施設でエステを担当。
ナチュラル&ハーモニックスクールで、自然と人との調和を学ぶ。
現在、セラピスト、NESプラクティショナーとして、身体の不調和を見ていきながら、「身体と心と自然との調和」をモットーに、心、体、アロマ、ハーブ、食事、生活環境、植物等を統合した、自然と調和した暮らしを伝えている。

The following two tabs change content below.
及川 三由紀
東京生まれ。 JAAアロマコーディネート協会インストラクター NESセラピープラクティショナー アクセサリー作家 25年間、美容医療施設でエステを担当。 ナチュラル&ハーモニックスクールで、自然と人との調和を学ぶ。 現在、セラピスト、NESプラクティショナーとして、身体の不調和を見ていきながら、「身体と心と自然との調和」をモットーに、心、体、アロマ、ハーブ、食事、生活環境、植物等を統合した、自然と調和した暮らしを伝えている。
及川 三由紀

最新記事 by 及川 三由紀 (全て見る)