東京都港区南麻布、広尾駅徒歩5分

波動測定サロン・アルモニアです。

「経験は宝」と言いますが

度を超えてしまうと


トラウマになるということもあります。

トラウマが邪魔して


先に進めないということは

自己否定だけではなく、


体調にまで影響を及ぼし、

夢や目標、幸せとは程遠い世界で

生きていくことになります。

ストレス社会の元凶ですね。


さぁ、そういうことで

何かショックな事があった時。

『あたしゃ~どこも痛くもかゆくもないんだよ』

と、いう方。

実際のところはどうでしょう?

●自分の痛みに氣付いていない。
●見ないように、感じないようにしている。

そんなふうに思えませんか?

仕事などでは

弱い部分を見せられないこともありますし
(いや、本当は見せても良いのでしょうが…)

仕方ないことはあると思うんです。

でも自分を取り繕うのは


ちょっと違うと思っています。

簡単に言うな!


とお叱りを受けてしまうかもしれません。

ただ、私がお伝えしたいのは

本来の自分でいるかどうか。


と言うことだけなんです。

いつまでも思ってもいないことを、

口にしたり

強がったりして

そこに蓋をしてしまうと

他者には見えないかもしれませんが

自分が辛くなります。

避けずに『自分や相手と向き合う』


という事をしていけば

生きることも楽になってくる。

でも、

何かを恐れて

できないでいる以上は


そこを抜けられないのですね。


耳痛!

それをいつまで避けんの~?

という事なんですよ。

自分に必要なテーマは

氣が付くまで


何度も形を変えてやってきます。

本当に笑っちゃうくらい(笑)

波動測定セラピーの概念…


いや波動測定の概念だけではないでしょう。

→必要な痛みは避けられない。

逆を返せば、


ステージアップのための試練。

そんな風に思います。

その試練を突破する手段として


波動測定セラピーを利用して欲しいのです。

トラウマが取れない限り前進できない。


何のメッセージか。

前に進むために!


踏み出さなきゃいけないことに


堂々とチャレンジしていく。


さてさて、

人間は歳を重ねますね。


そして老いていきます。

これは平等です。

40~50代の壁。

がむしゃらにやってきた世代。


もっとも体調を崩しやすくもある年代です。

体がどうして悲鳴をあげるのか。


そしてそれはどこの臓器なのか。

今一度、振り返ってみるのも良いかと思います。

そして

その不調が

メンタルと密接に関係しているということが

お分かりになると思います。

なんとなく無理をしてきたなぁ。

ずっと頑張ったよなぁ…。

例え誰にも言えなくても

そんな自分を自分で癒し愛し

許してあげてください。

1番の理解者は自分です。

そしてまた無理や思考グセに氣付いたら


自分に合ったケアを

積極的にしてみてくださいね。


氣付きは

人との出会いや


周りからの同時多発メッセージ、

出来事や現象からわかってきます。

人生経験を踏むとわかってきます。

ものごとは良し悪しではなく


ただの物理現象。

一瞬の出来事であるし、


ビリーフ(思い込み)だってかなりある。

これに氣付くことも

楽になる秘訣ですよ。

波動測定セラピーの申し込みはこちらから
らからどうぞ!
↓↓↓

及川 三由紀

東京生まれ。

JAAアロマコーディネート協会インストラクター

NESセラピープラクティショナー

アクセサリー作家

25年間、美容医療施設でエステを担当。
ナチュラル&ハーモニックスクールで、自然と人との調和を学ぶ。
現在、セラピスト、NESプラクティショナーとして、身体の不調和を見ていきながら、「身体と心と自然との調和」をモットーに、心、体、アロマ、ハーブ、食事、生活環境、植物等を統合した、自然と調和した暮らしを伝えている。

The following two tabs change content below.
及川 三由紀
東京生まれ。 JAAアロマコーディネート協会インストラクター NESセラピープラクティショナー アクセサリー作家 25年間、美容医療施設でエステを担当。 ナチュラル&ハーモニックスクールで、自然と人との調和を学ぶ。 現在、セラピスト、NESプラクティショナーとして、身体の不調和を見ていきながら、「身体と心と自然との調和」をモットーに、心、体、アロマ、ハーブ、食事、生活環境、植物等を統合した、自然と調和した暮らしを伝えている。
及川 三由紀

最新記事 by 及川 三由紀 (全て見る)